中学受験 模試の活用法【その3】 〜模試を復習することは、とても大切なこと〜

模試を受験した後は、問題と解答・解説は確実に自分のものにしましょう。
特に、 当日中の復習はとても効果的です。

模試の役割には、現時点での実力を知るという意味で非常に意味のあるものですが、それ以外にも活用法があります。
それは出題された解答・解説の完全に自分のものにするということです。
そのためにも、問題を解いた余韻が残っているその日のうちに問題と解説の完全理解をしておくことが大切です。

そして、もう一点。
多くの受験生が参加する三大模試の緊張感は普段の勉強ではなかなか実現できないものです。
ですから、 模試を受けている時は集中し全力で問題に当たっていると思います。したがって、記憶の熱いうちに復習することで忘れない理解になりやすいですので、是非その日の復習を心がけましょう。

 

中学受験 社会の偏差値を効率良く60突破させたい方はこちらをクリック

 

中学受験 模試の活用法 目次一覧