ようこそ、このサイトにお越し下さいました!!

はじめまして。このサイトにお越しいただきまして本当にありがとうございます。
まずはじめに、簡単ではありますが、このサイトがどういう経緯で誕生したかをお話します。

いまや中学受験関連のホームページや情報サイトは数え切れないほど存在しますが、それにも関らず、毎年、新しい情報が更新され、本当の意味で中学受験生様のお役に立てる『中学受験 偏差値 ランキング.com』のような情報サイトがありませんでした。

ですから、

「中学受験を目指して、ずっと通っている塾で、毎月模試を受けているけど、違う塾の模試も受けた方が良いのかしら・・・?」

「うちの子、日能研に通っているのだけど、日能研の模試って他の塾と比較してどのくらいの難易度なんだろう?」

「外部模試を受けた方が良いと聞いたけど、他の模試の位置づけや難易度がいまいち分からない…」

そう悩まれているお父さんお母さんがたくさんいらっしゃいました。
悩まれているのですが、結局自分の塾の模試しか受けておらず、受験生全体で自分の子どもがどのくらいの位置にいるのか、分からずじまいの方が多数おられました。

中学受験専門の進学塾ごとの模試の違いや、偏差値ランキングの違いをご存じないばっかりに、結果を出せずに悩まれていることがほとんどです。

そういった悩みを解決するために、 このサイトで中学受験で成功するための情報を詰め込んで、徹底的に比較した「中学受験 偏差値 ランキング.com」が誕生しました。

本サイトは、全国の中学校の偏差値表を掲載したり、
中学受験の中で、ほとんどの受験生が受けているといわれる

●四谷大塚「合不合判定テスト」
●首都圏模試センター「首都圏模試」
●日能研「全国公開模試」
●五ツ木書房「五ツ木・駸々堂模擬テスト会」
●能開センター「中学受験公開模試」

の5つを徹底解説し、いままで5つの模試の情報を比較してみることができなかったという悩みを全て解説しております。

さらに、「中学受験 入試データ」のページを設けて、最新の中学入試受験者数の変化や、合格者の変化などを男子、女子ごとにグラフで掲載しております。

それに加えて、皆様の人気度の高い、「首都圏の人気中学校の傾向分析」も行っております。
こちらは、実際の入試問題を国語、算数、理科、社会の科目ごとに分析しています。
どこよりも正確な情報ですので、何度も読んでしっかりと把握して下さい。

以上、出来る限り有益な情報をたっぷりとつめこみました。
ただ、 どんなに情報を手に入れたとしても、実践しないことには何の意味もありません。
すべて読み終えましたら、ぜひ今日からの学習にお役立て下さい。

そして、このサイトがお子様の偏差値アップに少しでも貢献できれば、これ以上に嬉しいことはありません。
お子様の中学受験の成功を心よりお祈りしております。

 

中学受験 社会で勝つ社会の合格講義CD 13時間で社会を完成させたい方はこちらをクリック